表情筋のコリ 痛い

顔面筋(表情筋、咀嚼筋)のコリで顔が痛い

顔がコリで痛いという方がいます。
それは表情筋がコリ硬くなっているからかもしれません。
表情筋が硬くなってしまうのには、次ような原因が考えられます。

 

 

表情筋の疲労

職業的によく見られる方は、サービス業の方やパソコン作業の方です。
神経を使うような職場であればこれも表情筋は疲労します。
疲労すると筋肉は、こわばってしまいます。

 

仕事でパソコンの画面とにらめっこしていることが多いと眼も疲労しますが眼輪筋という目の周りの筋肉が疲労します。
顔の筋肉の疲れを取らずにそのままにしていると、疲労は抜けにくい状態になります。。

 

表情を作っている方

サービス業での笑顔もそうですが無表情を作っている方も表情筋のコリになります。
同じ姿勢をとっているようなものです。

 

 

歯ぎしり、噛みしめ、食いしばり、TCH

これは、咀嚼筋も表情筋も大きく疲労させます。
集中している時、寝ている間中顔に力を入れている状態です。

 

疲労する顔の筋肉とは

 

顔の筋肉は、シワを寄せたり笑顔を作ったりものを食べたりする時に活動します。
顔の筋肉は精密に作用し、人間の細やかな感情などを表情で作り出します。
また動きでは首との関連が深く顔や頭のコリは、首や肩コリに深く関連しています。

 

表情筋と咀嚼筋
前頭筋(ぜんとうきん)

眉毛の上から伸びている筋肉です。
マユをあげるはたらきがあります。
この筋肉が衰えると額に横ジワが入ります。

眼輪筋(がんりんきん)

目の周りを囲んでいる筋肉です。
目の開閉させるはたらきがあります。
目の疲れでコリが出来る筋肉です。

頬筋(きょうきん

上下あご関節から口角まで伸びている筋肉です。
口角を上げるはたらきがあります。
咀嚼筋の疲労で影響の受けやすい筋肉です。

口輪筋(こうりんきん)

唇の周りをまわるような眼輪筋に似た筋肉です。
口元のさまざまな表情を作り出します。
表情筋は、この筋肉に集まっているといってもいいでしょう。

 

咀嚼筋

咬筋(こうきん)

歯ぎしりの方は、朝起きると痛みやダルさを感じる筋肉です。

 

側頭筋(そくとうきん)

歯ぎしりの方は、朝起きると痛みやダルさを感じる筋肉です。
ここのコリは、頭痛の原因にもなります。

外側翼突筋(がいそくよくとつきん)

顎を前方と横に動かします。歯ぎしりのときには、ここを疲労させます。 

 

内側翼突筋(ないそくよくとつきん)

下顎を引き上げて横に動かします。

 

特に咀嚼筋が使いすぎの場合は、表情筋も関連して固くなっています。

 

コリによる影響

 

表情筋や咀嚼筋が硬くなり疲労すると無表情のような顔になります。
また引きつったような表情になることもあります。。

 

テラフィあけぼの橋です、全身の疲労解消を目的に顔面の筋肉をゆるめます。

関連ページ

顎関節 喉のつまり感
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある喉のつまり感を紹介しています。
斜角筋のコリで息苦しい
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある症状「斜角筋のコリで息苦しい」を紹介しています。
脇の下の凝りと顎関節
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある症状「脇の下のコリ」を紹介しています。
鎖骨のコリ 肩こり
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある鎖骨周り こり解消を紹介しています。
咽喉頭異常感症 整体
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある症状咽喉頭異常感症を紹介しています。
頭のコリ
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある頭のコリを紹介しています。
顎関節症 鍼
東京新宿で顎関節症による胸鎖乳突筋 顎関節の調を紹介しています。
歯ぎしり 首筋 鍼
首が締め付けられるような首コリによるよくある症状を紹介しています。
頭と顔のコリ
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある頭と顔のコリを紹介しています。
噛みしめ 脇の下
歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくある脇の下での症状を紹介しています。
顎関節症 めまい ふらつき
東京新宿で歯ぎしり、噛みしめ、顎関節によるよくあるめまいとふらつき症状を紹介しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ